資料請求フォーム

部活動紹介

伝統の北海高校でスポーツに打ち込もう!

男子バドミントン部

運動部
顧問 伊藤 健史
部長 桐生 由宣
副部長 藤田 諒真
部員数 26名
2016インターハイ集合写真 於:野幌総合運動公園

男子バドミントン部
●顧問 伊藤健史

●部長 桐生由宣

●副部長 藤田諒真

●部員数 28名

●目標 全道優勝・全国大会出場

●現状
 私たち北海高校バドミントン部は、現在26名(1年生7人・2年生9人・3年生10人)で活動しています。チームのスローガンは『応援されるチーム』と『文武両道』です。

●最近の戦績
 団体戦
 2016年6月 インターハイ南北海道大会(伊達) 第3位
 2016年6月 全国私学北海道予選5位
 2017年1月 選抜南北海道大会(函館)第3位

2016年~2017年個人戦結果
 2016年7月 北海道選手権札幌支部 吉元青井 第3位
                  野上中村 第4位
                  吉元   第3位
 2016年8月 全日本ジュニア南北海道 野上中村第3位
 2016年9月 会長杯  藤田中川 第3位
 2016年12月 秋季選抜札幌支部 野上中村 第3位
                吉元青井 第4位
                大井永井 第7位
                菅原 第5位
 2017年1月 選抜南北海道 吉元青井・野上中村 ベスト8

 2017年4月 春季大会(国体予選)札幌支部
       永井大井 第4位
       吉元青井 第5位
       平瀬菅原 第6位
       桐生高村 第8位
   
 ●日常の練習は、基礎練習・ノック・バターン練習・階段走・体幹トレーニングを4時間程度行っています。毎週木・日曜日の夜間練習では、コート数を多く使用することができ、OBや大学生に来て頂き、ゲーム練習を中心に行っています。多くの方々にアドバイスをもらって日々の練習に活かしています。
 体育館の割り当てにも恵まれていて、コートに入って練習できる回数も多いです。また毎年春・夏に強化合宿を行い、厳しいトレーニングと試合を想定した実践的を積むと同時に部員同士が苦労を共にすることで結束を強めています。
 部員同士も非常に仲が良く、途中でやめていく選手はいません。
 部活動を通して精神的にたくましくなり、人間として成長して多くの方々から『応援されるチーム』になれるような部でありたいと思っています。
 一緒に全国大会を目指し、北海バドミントン部の新たな歴史を一緒に作る強い意欲を持った選手に来てもらいたいと思っています。ぜひ一緒に夢を高い目標を叶えましょう!!

●新入生部員募集
 『全道優勝し、全国大会に出場する!』『歴史を作る!!』そういったをワクワクするような目標を勉強との両立をしながら、努力し、強くなっていく。そして北海バドミントン部の新たな歴史の一ページを作っていく。そんな高い目標と強い意欲を持った中学生の選手に来てもらいたいと本当に思っています。
 ぜひ一緒に夢を高い目標を叶えましょう!!
練習見学・練習参加・入試の方法などのお問い合わせは、北海高校バドミントン部顧問伊藤までお願いします。

●北海バドミントン部年間の動き
 3月末〜4月初め 春合宿・旭川スプリングキャンプ参加
         新1年生入部希望者も参加可
 4月末      春季大会個人戦・団体戦(東1部)
 5月中      国体全道大会
 5月末      インターハイ札幌支部
 6月中      インターハイ全道大会
         全道私学大会
 6月末      北海道選手権大会東ブロック
 7月中      北海道選手権決勝トーナメント
 8月初      (インターハイ全国大会)
 8月       夏合宿(北海高校)
 8月中      北海道選手権全道大会
 8月末      全国私学大会(関東地区・2017年度は埼玉県)
 9月初      会長杯大会
 11月中     秋季大会団体戦(東1部)
 11月末〜    秋季大会個人戦
 12月中     秋季団体決勝トーナメント
 1月中      選抜全道大会
 2月初      モア杯
 3月末     (全国選抜大会)

●北海男子バドミントン部卒業生進路状況(過去6年間)
国公立大学
 北海道大学1名  北海道教育大旭川校1名
 北海道教育大学札幌校1名 室蘭工業大学1名
 金沢大学1名  はこだて未来大学1名など
道外私立大学
 中央大学1名 立教大学1名など
道内私立大学
 北海学園大学20名 北海道医療大学 北海道科学大学など多数