資料請求フォーム

部活動紹介

伝統の北海高校でスポーツに打ち込もう!

柔道部

運動部
顧問 斎藤 順道  斎藤 文雄
部長 男子主将 水野 樹   女子主将 大友菜摘
副部長 男子副主将 相木飛磨  女子副主将 和田梨奈
部員数 39

北海高等学校柔道部
    全国高校選手権大会・インタ-ハイ
  全日本ジュニア柔道体重別選手権・国民体育大会            北海道大会

      男子三連覇
  全道高校柔道選手権大会
      女子二連覇

◎全国高校選手権大会 60㎏級 準優勝 林 浩平

          男子 優勝
 インタ-ハイ全道
         女子二連覇

◎全国高校総体柔道大会  100㎏級 5位 中鉢健太

◎全日本ジュニア体重別選手権 60㎏級 3位 林 浩平
     〃        90㎏級 5位 安達裕助


全道大会優勝者
          [一冠 4名]
伊藤佳洋(73 ㎏級)   相木飛磨(81㎏級)
  高校選手権   インタ-ハイ

    千葉遥加(70㎏級) 帯川 蘭(78㎏超級)
    選手権      インタ-ハイ

[二冠 4名]
   安達裕助(90㎏級)    中鉢健太(100㎏級) 
インタ-ハイ・ジュニア    インタ-ハイ・国体

   関花菜子(57㎏級)     伊藤なごみ(63㎏級) 
インタ-ハイ・国体    高校選手権・インタ-ハイ  

           [三冠 1名]
林 浩平(60㎏級)
高校選手権 ・ジュニア・国 体

我々柔道部は総監督斎藤文雄、監督斎藤順道両先生の指導のもと、それぞれの目標に向けて、日々稽古に励んでいます。
 全道高校選手権では、団体戦において男女とも接戦をものにし優勝しました。 個人戦は60㎏級林浩平、73㎏級伊藤佳洋、女子の63㎏級伊藤なごみ、70㎏級の千葉遥加が優勝し全国大会へ出場、特に全国大会では60㎏級の林浩平が準優勝という輝かしい結果を残しました。他には男子60㎏級青木が3位。73㎏級長尾3位、81㎏級相木3位、沢田5位。90㎏級松田・工藤ともに5位。無差別級水野5位。女子52㎏級枡澤3位、和田5位。57㎏級関3位、大友5位。
 インターハイ全道大会では、男子・女子とも、良い試合の流れをつくり団体優勝することができました。 個人戦では、男子60㎏級林2位、青木3位。66㎏級長尾3位、大道5位・73㎏級伊藤3位、中川5位。81㎏級相木優勝。90㎏級安達の優勝、工藤5位。100㎏級中鉢優勝、渋谷3位。100㎏超級水野2位。女子個人は48㎏級枡澤3位。52㎏級和田5位。57㎏級関優勝。63㎏級伊藤優勝。70㎏級千葉2位。78㎏超級帯川優勝。
 全国大会へは、男女団体・個人男子81㎏級相木飛磨・90㎏級安達裕助・100㎏級中鉢健太57㎏級関花菜子・63㎏級伊藤なごみの・78㎏超級帯川蘭の6名が出場した。また、全日本ジュニア体重別選手権北海道大会では、男子60㎏級林浩平と90㎏級安達裕助が優勝し、全日本ジュニア体重別選手権に出場した林は3位、安達が5位に入賞する。他全道では60㎏級青木3位。66㎏級大道3位、長尾5位、西野5位。73㎏級伊藤3位。81㎏級相木5位。90㎏級松田5位。100㎏超級水野5位。女子48㎏級枡澤2位。57㎏級関2位。63㎏級伊藤2位。70㎏級千葉3位。78㎏超級帯川2位。
 国民体育大会柔道競技北海道大会大会ては、男子60㎏級林浩平が優勝・青木3位。73㎏級伊藤・大道共に3位、長尾5位。90㎏級相木3位・工藤5位。100㎏級中鉢健太が優勝、渋谷3位。100㎏超級水野2位、山本5位。女子52㎏級和田3位、枡澤5位。70㎏級関花菜子優勝、千葉2位。78㎏超級帯川2位。男子2名・女子1名が国体へ出場する。
 また、林浩平は全国高校選手権2位・全日本ジュニア体重別選手権3位の実績で講道館杯全日本体重別選手権に選出され11月10日の試合に出場します。 この様な結果を残せたのも皆様のお力添えがあったからだと感謝致しております。二年生中心の新チ-ムになり、このチ-ムでさらに上の成績を残せるよう、これからも頑張っていきます。これからもお力添えをよろしくお願い致します。
 北海高等学校柔道部 女子副主将 和田梨奈