部活動紹介

伝統の北海高校でスポーツに打ち込もう!

アイスホッケー部

運動部
顧問 畑山 賢樹(顧問) 佐々木 誠大(副顧問) 
部員数 22名(3年8名 2年5名 1年9名) 令和4年度
NHK杯優勝  2014年11月16日
ユニフォーム
氷上練習の風景
陸トレ風景
卒業生とのOB戦

***********************
**** 2022年度 体験入部について ****
***********************



第 2 回体験入部の申し込み受付中です。

中学3年生を対象に下記の要領で体験入部を実施いたします。
参加希望者は在学する中学校の許可を得て、以下の①~⑥の通りに事前にFAXでお申込みください。


日  程: 第1回 6月18日⇒変更 6月11日 終了

      第2回 7月17日
      
      第3回 8月 予定
       
      第4回 9月 予定
       
      第5回 10月 予定
       
      
      
      
      
      

第2回 体験入部タイムスケジュール  

 場所: 月寒体育館
 日程: 7月17日(日)
     15時00分 学校見学・寮見学(希望者のみ学校へお越しください)
     17時00分 ウォーミングアップ
     17時45分~19時15分 氷上練習
     19時30分 学校説明会
     

※ 新型コロナ感染拡大のため中止する場合があります。
      
※ 学校見学、寮見学をご希望の場合は事前にご連絡ください。


用  具: アイスホッケー防具等一式

連絡先と申込み: TEL 011-841-1161(内線)4439 担当:畑山
         FAX 011-824-5519

申込方法・所連絡:
   ①FAXでの申込みとなります。参加希望日、参加者氏名、中学校名、担任氏名、所属チーム名、ポジション、寮見学の希望の有無を記入の上、前日までに顧問の畑山宛に送信してください。
   ②在学している中学校の担任の先生および所属チームの指導者に参加の旨を伝えてください。
   ③在学している中学校の担任(進路担当)の先生から本校畑山まで、電話にて参加の旨を連絡してください。
   ③障害保険については個人の責任においてに加入して下さい。
   ④当日は健康チェックシートに回答していただきますので、予め検温してから来場して下さい。
   ⑤保護者または指導者の引率をお願いします。
   ⑥ケガや具合が悪くなった場合、応急処置はしますがその後は保護者の対応となりますので、ご了承ください。
       
その他: 体験入部は年5回(6月、7月、8月、9月、10月)ほど実施しています。日程の都合が合わない場合は個別に練習参加することもできます。直接お電話でご相談ください。

2023年度アイスホッケー部の入部(入試)についての問い合わせは顧問の畑山までご連絡ください。
 

   

1.アイスホッケー部紹介

アイスホッケー部は1923年スケート部として創部、99年の歴史がある運動部。
卒業生の多くは関東・関西の大学へ進学し競技を続けている。アジアリーグでも各チームに本校OBが在籍している。

2.チームスタッフ

監督 畑山 賢樹(北海高校 数学科)
副顧問 佐々木 誠大(北海高校 理科)
代理顧問 藤原 晶(北海高校 国語科)
コーチ 村上 一元、 加藤 貴人(GKコーチ)、上野峻輔、加藤慎之助、江良明眞、中道歩輝

3.今年度年間計画

4月〜 陸上トレーニング(4月より氷上練習開始)
5月 氷上練習 (月寒体育館、星置スケート場、真駒内アイスアリーナ)
6月~7月 南北海道サマー大会(苫小牧)
8月 全国選抜大会(苫小牧)、清水町長杯(清水町)
9月 NHK杯(苫小牧)、全国私学大会(八戸市)、
10月 道南リーグ(苫小牧市)
11月 北海苫小牧東定期戦(札幌市)、全道選抜大会
12月 全道大会(釧路市)
1月 全国大会(インターハイ、釧路市)
2月 南北海道新人戦(苫小牧市)
3月〜 陸上トレーニング

4.部の方針

今年度チームスローガン『 Giant Killing 』
“全国制覇へ向かって成長し続ける"

学業と部活動の両立を目指し、アイスホッケーを通してチームワーク、スポーツマンシップ、自発的な活動ができることを学ぶ。
お互いに全力で切磋琢磨することで、卒業後も世代に関係なく助け合える生涯の仲間を作る場としたい。