資料請求フォーム
  • Home
  • 進路と学習
  • Sクラス

Sクラス

難関国公立大学を目指すSクラス

北海高校は二学期制のもと、隔週五日制(第1・3・5週の土曜日は4時間の平常授業)で授業を行っています。一年生ではさまざまな方面から自己の生き方を探り、進路に対する関心を高めてもらうことを重点にしています。そうした中で、生徒ひとりひとりの個性を磨き、「なりたい自分への挑戦」を大切にしています。北海高校は、勉強も部活も国際交流も、あなたの挑戦を全面的にサポートします。そのために、コース制を充実させています。

難関国公立大学への進学をめざし徹底した受験指導の『Sクラス』

学力を高める基本は授業です。週36時間の授業でしっかりとした力を育成します。さらに、放課後には100分間の講習を用意しています。全員受講で受験に対応できる力と自学できる能力を向上させていきます。また長期休暇中には、全員参加の学習合宿も企画されます。北海道大学をはじめとした全国の難関国公立大学への進学をめざします。

道内外の国公立大学や難関私立大学への進学をめざした『特進クラス』

週36時間の授業、放課後講習も準備され、主として国公立大学への進学をめざします。

文武両道で夢の実現をめざす『進学コース』

月曜日から金曜日までは1日6時間、第2・第4土曜日以外の土曜日は4時間授業で、クラブ活動も大いに奨励しています。2年生から志望別に授業を選択できます。三年生では、国公立文系型も用意、多彩な進路希望に対応できます。また、放課後には進学講習も用意されています。クラブ活動をはじめとした課外活動で自分を磨きながら進学希望も実現させていくコースです。